ワークショップ

ワークショップ

インターネットリモートや町の公民館等で、懐かしい情景模型を一緒に作りながら、皆さんと過ごせたら幸いです。

そのためのワークショップが開催されることが、私の夢です。

私は以下のような内容でワークショップを運営し、色々な方々と交流できることを夢見ています。もし、ご縁がございましたら、模型作りを通して懐かしい当時のお話を伺い、素敵な時間を一緒に過ごしたいと考えています。

都内であれば、ご指定の場所に伺い、情景模型のワークショップを開催いたします。
開催場所は、ご依頼者様で「場所」のご用意をお願いいたします。
決められた日時に参加者人数分の模型・材料・道具を持参し、伺わせていただきます。

お申し込みは「お問い合わせ」からメッセージをよろしくお願いいたします。

介護施設・公民館等での開催の場合

参加者人数分の模型・材料・道具を持参して伺います。
道具類はすべてお買上げいただいております。(初回料金に含まれます)
道具類は、別の模型作りにもお役立ていただけるものとなっておりますので経済的です。

<情景模型と完成作品>
市販品の模型を使用します。
それぞれ個性的な作品が完成すると思われますが、以下のような完成作品を目標とします。

この作品は、ワークショップでご提供させていただく市販の模型に食玩のおまけや創作アイテムを配置することでディテールアップさせました。

どんな工夫をすれば情緒あふれる作品になるのかを参加者同士でお話しすることも楽しいです。いろいろなお話ができるワークショップにしたいと考えています。

<開催期間>
週1回(2時間程度) 1ヶ月合計4回

<開催場所>
お申込者のご指定する場所
※窓開け等で換気のできる場所(シンナーなどの臭いをこもらせないようにするため)で開催できるようお願いをしております。

<ご予算>
15,000円(税込み)
キット・材料・道具費がすべて含まれています。
参加人数分の費用は、すべて一括前払いとなります。
開催日の調整を行い日程が決まり次第、お支払いをいただいております。

<持ち物>
ワークショップ初日に参加者人数分の模型・材料・道具を持参して伺いますので、初日は手ぶらでお越しください。帰りは荷物が増えますので、各自、袋などをご持参ください。
2回目以降は、ご自身の作品と道具をお持ち込みください。

<人数>
3人以上5人以下
※3人以下では開催できませんのでご了承ください。

<参加年齢>
特に制限は設けていません。懐かしい話に花を咲かせましょう。
模型を作った経験が無くても大丈夫です。

<ワークショップの目的>
参加者同士で手を動かし、口を動かし、昔を懐かしむ。そうした「回想」が主目的です。
皆さんと楽しい時間を過ごせれば幸いに存じます。

リモートの場合

ご自宅に居ながらにして参加者全員の顔を見ながら、会話を楽しみながら模型作りができます。

現在、システムの構想を構築中です。
参加者様は、インターネットに接続できる環境が必要となります。インターネット接続に関する費用は各自のご負担となります。そのため、WiFi環境であることが望ましいです。